地域に愛され親子4代に渡った診療を行っています。
お子様から訪問まで対応可能なアットホームな歯科医院です。
日本スポーツ歯科医学会認定医としてスポーツマウスガードの普及にも努めています。

歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / 歯科口腔外科

武部歯科医院

0877-46-1800(一般電話)

〒762-0031 坂出市文京町1-2-1地図を見る

http://www.takebe.jp/

  • 女性医師
  • クレジットカード可
  • バリアフリー
  • 電話予約可
  • 往診・在宅医療可
  • 駐車場有
  • 各種保険対応
  • トップ
  • お知らせ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介
  • よくあるご質問

坂出市文京町、坂出駅から徒歩約3分の場所にあります。
2019年には100年を迎える、地域に根ざした親子4代に渡る歯科医院です。

中庭をぐるりと囲む形で診察スペースを設けているため、6台のチェアからは四季折々の美しい庭園を眺めながら落ち着いて診察を受けられます。
一般歯科はもちろん、地域の方々の幅広いニーズに応えられるよう、学会認定医による専門外来(口腔外科・矯正歯科・小児歯科)を開設し、インプラントや歯周病、予防歯科などの高度先進医療を含めた、さまざまな治療を行っています。
地域だけではなく日本全体として高齢化が進む中で、訪問診療(在宅診療)や往診にも力を入れています。
※訪問診療(在宅診療)は、健康保険・介護保険が適用となりますので、ご相談ください。

院長の武部祐光は、香川県唯一の日本スポーツ歯科医学会認定医として「スポーツマウスガード」の普及にも努めています。
マウスガードは、主に市販品と歯科医院で製作する二種類があり、スポーツ用品店などで販売されているマウスガードは、自分で調整が必要ですので精密に適合させるのが困難になります。そのため異物感がでたり、発音しずらいなどの不都合が起こる場合があります。
一方、歯科医院ではカスタムメイドで製作するため、本人の口にあった適正な噛み合わせを考慮して作られます。
衝撃を和らげ、歯や舌、唇、顔面などの負傷を防ぐほか、脳震とうなどの発生率や重篤度を低減するだけではなく、噛み合わせを改善することでスポーツ能力へのプラス効果も期待されるそうです。
ラグビーやアメリカンフットボール、アイスホッケー、フィールドホッケー、ラクロス、ボクシング、空手などの幅広いスポーツ競技で使用されていますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

同様に、香川睡眠・呼吸障害研究会の世話人としても活動し、無呼吸専門病院と提携してマウスピースの製作をしています。

診療案内

午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後
診療時間(午前)9:00〜13:00
(午後)14:00〜18:30

休診日:日曜・祝日・木曜午後

地図

お知らせお知らせ一覧を見る

ごあいさつ

武部 裕光

科学的根拠に基づいた歯科医療(EBM)を患者さまに提供しております。
特に、入れ歯に関するお悩みの方はぜひご相談ください。お口の健康を守り維持することにより、患者様の皆様にQOL(生活の質)の向上を提供したいと考えております。


《所属学会等》
日本スポーツ歯科医学会認定医
日本糖尿病協会歯科医師登録医
歯科医師臨床研修指導医
国際歯科学士会(ICD)会員,理事
香川睡眠・呼吸障害研究会世話人
日本口腔インプラント学会会員
学校歯科医

《社会的活動》
香川大阪大学同窓会(香川いちょう会)副会長
坂出市国際交流協会理事 地域国際化協会委員会委員長
香川日独協会名誉会長

《著書》
◇「歯にいいはなし」医歯薬出版

《論文》
◇顎舌反射の神経生理機構に関する研究,大阪大学雑誌
◇リアルタイム定量PCR(qPCR)法による唾液中の総細菌数の測定 口腔清潔度の指標としての試み, 口腔衛生学会雑誌, Vol.59, No.3, p183?p189,2009年
◇外傷による前歯部欠損の審美的回復
武部裕光,スポーツ歯学 16(1): 25 -25 2012

院長経歴

昭和51大阪大学歯学部卒
大阪大学歯学部大学院 口腔生理学分野 入局
昭和55大阪大学大学院歯学研究科修了 博士号【歯学】取得
武部歯科医院勤務
平成2武部歯科医院院長
  • トップ
  • お知らせ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介
  • よくあるご質問

新規開業特集

  • 日本中医薬研究会 香川支部会員店
  • 感染症対策に困ったら、感染症.com
  • 守里会看護福祉専門学校
  • 医療・介護用品専門オンラインショップ「milmil(ミルミル)」